マレーシアでおすすめのホテルをエリア別にご紹介!

カテゴリ:
マレーシア紹介
更新日:
2023.12.29
コロナが落ち着いてきて、マレーシア旅行を考えている人や、本格的なマレーシア就職の前に、一度マレーシアへ行ってみたい!と考えている人もいるのではないでしょうか? 今回は、マレーシア国内でおすすめのホテルを紹介します。リーズナブルに宿泊できるホテルから、ちょっとラグジュアリーなホテル、モダンでアートな雰囲気なホテルなどをご紹介します!

クアラルンプール中心地のホテル①

まずは、クアラルンプール市内でリーズナブルに宿泊できるホテルをご紹介します。

フェデラル ホテル クアラルンプール

クアラルンプールのゴールデントライアングルエリアに位置するフェデラル ホテルは、手頃な価格で便利なロケーションです!
シンプルで清潔感のある客室と親しみやすいスタッフが魅力で、ショッピングや観光にアクセスが良いため、予算を抑えつつ便利に滞在できます。

ウェブサイトはこちら

 

イビス スタイルズ クアラルンプール 

モダンでカラフルなデザインが特徴のイビス スタイルズもリーズナブルな価格と快適な宿泊環境が整っており、人気のホテルです。
チョウキットエリアに位置し、近くには飲食店やショップが集まるエリアが広がっています。シンプルで機能的な客室は、ビジネスや観光に最適です。

ウェブサイトはこちら

トラベロッジ チャイナタウン

チャイナタウンにある手頃な価格のホテルで、観光地や食事スポットへのアクセスが良好です。シンプルで清潔感のある客室が揃っています。

ウェブサイトはこちら

 

クアラルンプール中心地のホテル②

次に、高級感溢れるホテルをご紹介します。

 

 

マンダリン オリエンタル クアラルンプール

クアラルンプールの中心部にあり、客室からは市街やペトロナスツインタワーが一望できます。

スパや屋上のプールも完備され、心身ともにリラックスできる場所となっています。

ウェブサイトはこちら

 

グランド ハイアット クアラルンプール

こちらもクアラルンプール市内の中心に位置しているため、抜群の立地となります。

洗練されたデザインと広々とした客室はモダンかつ快適で、都会の喧騒から離れた静かな空間を提供しています。

ウェブサイトはこちら

 

セント レジス クアラルンプール

エレガントでクラシカルな雰囲気が広がる客室やスイート、ワールドクラスのサービスが特徴です。

美しいインテリアやバスルームなど、細部にまでこだわりが感じられ、贅沢なひとときを楽しむことができます。

ウェブサイトはこちら

 

ジョホールバルのおすすめのホテル

3つ目は、ジョホールバルでおすすめのホテルをご紹介します。

 

ホリディ・ヴィラ・ジョホールバル

高級感があるのにリーズナブルに泊まれることができるので、コストパフォーマンスがとても良いホテルです!
インフィニティ・プールが特徴的で、ジョホールバルの街並みを一望できます。

ウェブサイトはこちら

 

ダブルツリー バイ ヒルトン ホテル ジョホールバル

モダンなデザインと洗練された雰囲気が広がり、客室からは市街地の美しい景色が楽しめます。
観光スポットやショッピングエリアへのアクセスも良好で、贅沢な時間を楽しみたい旅行者におすすめです。

ウェブサイトはこちら

 

ホテル セレサ ジョホール バル

市内中心地にあるため、観光やビジネスにも適したロケーションとなっております!
スタッフのホスピタリティも高く、快適に過ごせます。

ウェブサイトはこちら

 

マレーシア国内のその他おすすめホテル

最後に、ペナン島やランカウイ島など、マレーシア国内でその他おすすめのホテルをご紹介します。

シャングリラ ラササヤン ペナン

シャングリラ系列の高級リゾートホテルになります!
スタッフの心遣いもよく、周辺もナイトマーケットやショッピングが楽しめます。

ウェブサイトはこちら

 

ハードロック ホテル ペナン

有名な「ハードロックカフェ」の系列ホテルです。

こちらのホテルはバトゥ フェリンギに位置しているため、観光名所などにもアクセスがしやすいです!

ウェブサイトはこちら

 

ダブルツリー バイ ヒルトン

室内がオーシャンビューとなっているため、最高の景色が望めます!

屋内にはキッズプレイエリアもあり、子連れにはとても良いホテルです。

ウェブサイトはこちら

 

ザ ダタイ ランカウイ

熱帯雨林に囲まれ、一味違った雰囲気が楽しめる高級リゾートホテルになります。

繁華街からも離れた場所にあるため、落ち着いた場所でのんびり過ごしたいという人にはおすすめです!

ウェブサイトはこちら

 

メリタス ペランギ ビーチ リゾート ランカウイ

バンタイ地区にある、繁華街に近くアクセス良好なホテルです!

プールなどの施設ももちろん充実しているため、街の雰囲気も楽しみたいアクティブ派の人にもぴったりです。

ウェブサイトはこちら

 

タンジュン ルー リゾート

空港から車で30分ほどの場所にあるこちらのホテルは、目の前にビーチリゾートが広がっており、

ビーチとプールでそれぞれゆっくり過ごすことができます。

ウェブサイトはこちら

まとめ

 

 

いかがでしたか?

マレーシア現地の文化や歴史、食事を楽しみながら観光するもよし、

都会を離れてビーチでゆっくり過ごすもよし、

マレーシアのホテルはモダンで洗練されたものから伝統的でアットホームなものまで、選択肢は多岐にわたります!

ぜひマレーシアへ行く際に参考にしてみてください!

マレーシア⇔日本の就職・転職・求人をサポート
AN Asiaは、マレーシア就職/転職/求人はもちろん、マレーシアから日本へのUターン就職/転職/求人もサポートいたします。 マレーシアの事情に精通した日本人、日本の事情に精通したマレーシア人のキャリアコンサルタントが、求職者の方が希望されるキャリアパスやこれまでの経歴に合う職種、ポジションの求人情報をご提案します。 マレーシア国内での就職/転職/求人情報はもちろん、マレーシアで大学を卒業された新卒の方、マレーシアでキャリアアップして日本にUターン転職を希望されている方への求人情報提供、コンサルティングも行って おります。
マレーシアで働くならどのエリア?
日本人を対象とした求人が多いのは、日系企業が多い都市部が中心。求人数が多いのはだんとつでクアラルンプールとその近郊のセランゴール州です。
・クアラルンプール(首都):日本人の大部分はクアラルンプール在住。歴史ある日本人コミュニティがあり、発展した住みやすいエリア。求人数は多く、仕事を見つけやすい。
・セランゴール州:クアラルンプール近郊のエリア。工業団地に工場を構える日系製造業多数。求人数は多く、仕事は見つけやすいが、公共交通機関があまり発達しておらず車がないと不便。
・ペナン州:発展したペナン島の都市部が観光地として有名ですが、橋を渡った半島部には工業地帯が広がり日系企業も多数。移動には車が必須だが、程よく発展して住みやすいエリア。求人情報数はあまり多くない。
・ジョホールバル:マレー半島南端に位置するシンガポ―ルに最も近い町。日本人コミュニティあり。求人情報数は少ない。
・サバ州/サラワク州:ボルネオ島に位置し、製造業が多いエリア。求人情報数は少ないが、給与は高め。
マレーシア就職に役立つコラム更新中
マレーシア就職やマレーシアでの生活に役立つようなコラムを随時更新しています。現地の生活や物価、オフィスで働く様子が分かるようなコラムなので、「マレーシアで働きたいけど、現地での生活がちょっと不 安」という方はぜひご覧ください。
マレーシアの日系企業で働く日本人の通勤用オフィスカジュアル
転職に必須の英文履歴書を書くコツと裏技
「現地採用」と「正社員」の違いとは
クアラルンプールの通勤手段
現地採用のランチ事情にみるマレーシアの物価
私がマレーシアで働く理由~新卒でマレーシアに就職した24歳に聞きました